大山歯科クリニック

インプラントやレーザー治療等歯のことなら
大山歯科クリニックに!

HOME»  インプラント

インプラント

インプラントとは

インプラントとは

 

むし歯や歯周病、もしくは事故等で歯を失った部分に金属のねじ状のものを埋め込むことによってできる人工の歯(人工歯根)のことです。
 歯を失った場合、失った部分を補う方法はインプラント以外に、失った部分の両隣の歯を削ってかぶせる方法(ブリッジ)や、取り外し式の入れ歯を作る方法もあります。ブリッジは場合によっては両隣の健康な歯を削らなくてはならなかったり、神経の処置が必要な場合があり、失った歯の周りの歯の寿命が短くなったりすることがあります。また、取り外し式の入れ歯は、噛むたびに入れ歯が動いたり、つけ外しのわずらわしさがあったり、必ずしも快適な使用感が得られるわけではありません。
 インプラントの長所は失った部分の周りの健康な歯を削る必要がないこと、噛み心地が天然の歯に近いこと、見た目が自分の歯のようにきれい、などたくさんあります。一方、短所はインプラントを埋め込むためには手術が必要です。また、保険適用ではないため費用がかかる、といったことが挙げられます。こういった短所があるにしても、インプラントはブリッジや入れ歯と比べて長所が多く、短所の少ない治療法であるといえます。

 

当院のインプラント治療

当院では世界で最も歴史と実績のあるノーベル・バイオケア社の
インプラントを使用しています。
難度の高い手術では関連病院、神戸大学口腔外科に
紹介させていただくことにより多くの症例に対応可能です。

インプラント治療の利点

●残っている天然の歯に支えてもらう必要がないため、歯を削ったり歯に負担をかけたりすることがありません。
●歯を失ったことによる食べ物の制限、不快感など、さまざまな不満や問題を解決します。
(噛む機能が回復しバランスの取れた献立を楽しむことができますので、レストランや旅行先など人前でも気にすることなくお食事が楽しめます。)
●発音が安定し、しゃべりやすくなります。
●天然の歯との区別が難しいほど自然に仕上がります。
●義歯がしっかり固定されるので、入れ歯が安定します。

 

お問い合わせ