大山歯科クリニック

インプラントやレーザー治療等歯のことなら
大山歯科クリニックに!

HOME»  マイクロスコープ

マイクロスコープ

マイクロスコープとは?

マイクロスコープとは?

 

患部を5倍以上に拡大してみることのできる
歯科用の顕微鏡です。マイクロスコープは非常に高価なため
導入している歯科医院は全国でも数%しかないと
言われています。マイクロスコープを用いることで歯の細かい
凹凸や根管治療時の肉眼では決して見ることの
できないものが見えるようになるため
従来困難であった
細部の治療も可能となり
飛躍的に治療のレベルを向上させることができます。

 

マイクロスコープ治療のメリット

マイクロスコープとは?

 

マイクロスコープでの歯科診療は
「今まで見えなかったものを見て診療する」ただそれだけです。
しかし、「見て診療すること」がとても重要です。
肉眼では見えなかった細かな部分まで見て診療することにより、
様々なメリットが生まれます。
メリット1 診断・治療の正確性
経験からの推測で治療することなく、拡大された患部を見ることができるため、迅速で正確な診査・診断ができ、迷いやミスの少ない治療を行いやすくなります。
メリット2 診療精度の向上
これまで見ることのできなかった根管の内部や虫歯なども識別できるため、今まで以上に治療成績が向上し、良好な経過を得ることができます。
メリット3 治療がリアルタイムに見れます
マイクロスコープに内蔵されたCCDカメラを通し、モニターに映像を出力し ています。そこには、肉眼では決して見ることのできない世界が広がっています。 モニターで、リアルタイムにその世界を体験することができ ます。

 

お問い合わせ